結実したかも リトープスの紅大内玉

1月15日のブログで開花が揃いそうだとお伝えしたリトープスの紅大内玉(Lithops optica 'Rubra' C81A 10km West of Luderitz, Namibia)。Sp1150002



その直後に開花が揃いましたので、先に咲いた二本の株同士を交配しておきました。 (画像の配置は上のものから180度回転しています。)                       Sp1190040



最近になりそれらの株の子房が膨らんできたように見えます。Sp2100037


L


リトープスの種を採るのは初めてです。今後どのように種が成熟して、いつその種を採るのが良いのか。また微細な種を鞘から出して、どのように集めるのか。まだほとんどわかっていませんが、おいおいネットで調べてゆこうと思います。







ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。



 



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR