地味なサボテンに地味な花:その名は地味丸?

ウインギンシア属の地久丸が開花しました。たにさぼさんのタネプレ第56回で頂いた種由来の苗たちです。実生5年目で、昨年から開花し始めています。Sp4290013


Sp4290015


Sp4290017

球体の直径7cm程度、花の直径3cm程度の大きさです。人目を惹く美しい花の多いサボテン界にあってこのサボテンは実に地味。開花時間も短く半日ぐらい咲くとさっさと閉じてしまいます。名前も「地久丸」と意味不明のものですが、”地味丸”の方がしっくりくるくらい。



でも、じっくり観察するとなかなか味がある。開花5日前の画像です。Sp4180258



深い緑色の、扁平な球体にバリバリと刺を出し、成長点付近は白い綿毛に覆われています。サボテンを長くやっていると、こんなサボテンに魅力を感じるようになってきました。





話は変わって…



余剰苗の分譲、締め切りまであと数時間。先ほどまでに77名の方からお申し込みをいただきました。縁起の良い数字です。



分譲苗は今日全て新聞紙で梱包を終えました。



Sp4300039


早ければ連休明けには発送させていただく予定です。



 



ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。



 



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR