夏になって成長が著しいテレサエ

2014年5月に実生したマミラリア属の「テレサエ」。二年目の夏を迎え著しい成長を見せています。時系列でその成長を振り返って見ましょう。



<2015年7月> 実生一年と2ヵ月後。3本が育っています。201507

<今年1月> あまり大きくなっていません。秋の成長は少ないようです。
0119

<3月> 動きはありません。寒い時期ですからね。
0321

<5月> 球体はあまり成長していませんが、蕾が見えてきました。初開花です。
0521



小さな花を咲かせるマミラリア属の中にあって、例外的な豪華な花でした。004

<6月> 花後の一休み。
0619

<7月(最新)> 背が高くなってきました。遮光を強くしたので間延びしたのでしょうか。4月には3番目の苗が特に小さくこのまま脱落してゆくものと思っていましたが、ここに至ってかなり追いついてきたようです。花を咲かせなかった分、そのエネルギーを成長にまわせたのでしょう。
0727

同じマミラリアと言ってもこのテレサエは花の形態といい、刺、球体の柔らかさと言いかなり特異なサボテンではないでしょうか。何かの拍子で簡単に腐ってしまいそうな軟弱さを感じます。前回の植え替えからもう一年以上経っていますが、次回の植え替えは秋まで待とうと思います。



ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR