宇宙殿:謎のブラックホールが!

エキノケレウス属の宇宙殿に原因不明の穴があきました。実生三年目に入った寄せ植え鉢です。画像左側中程にある一番大きな苗の4時の方向にある稜に小さな穴が出来ていました。     Dscn8972



拡大してみましょう。      Dscn8973Dscn8974


ううむ・・・。意外に深い。鳥の嘴でつついた様な形状です。しかし、温室内に鳥が入り込むことはまず考えられません。「???・・・」です。



過去に遡って調べてみました。



5日前です。確かに穴は出来ているようです。でも小さい。Dscn8540


7日前です。この時はまだ無傷でした。Dscn8120

原因として、身割れの一種、蜂やアブなどの昆虫が産卵した、などが考えられますが、形状から考えて今ひとつ解せません。経験ある人なら、なんだ、あれだよ、と笑うところかもしれませんが、分からん者には分からんのです。



とりあえず次回温室を訪れた時に殺虫剤と殺菌剤とを注入しておきます。

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。
 



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



いつもこのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。明日から今月一杯旅行に出かけるため、ブログをお休みさせていただきます。あしからずご了承くださいますようお願いいたします。

スポンサーサイト



コメント

No title

謎のブラックホール、虫ですね。ナメクジ、ダンゴムシの食べ方とは違います。夜盗虫なのか名前は分かりませんが、私の所もやられています。

中に虫がいました。早く気が付けばよいけど中をホラホラに食われてしまう時も有ります。

旅行ですか、お天気は良いみたいですね。


No title

仙水様、お早うございます。

いつもコメントありがとうございます。

やはり「虫」ですか。

旅行から帰るのが30日ですからそれまでの被害が気がかりです。

今日かこれから女満別に向かい、明日は網走オホーツクマラソンをダラダラと完走してくる予定です。

惰性でマラソンを続けていますが、そろそろフルはきつくなってきました。

温室内で作業している方が健康にも良さそうです。


非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR