やっと咲きそろった実生精巧殿

昨年12月に蕾をつけていた精巧殿、なかなか開花にいたりませんでしたが、今日ようやく開花しました。実は昨日も温室を訪れ開花を確認したのですが、…



Dscn7771

天候が悪く(雨)、最後の譲り合いをしているようでした。



「ここまで来たんだ。あんたが先に咲きなよ。」



「いやいや、球体の一番大きなあんたさんこそ。」



「オイラは蕾をたくさんつけているから後でいいよ。一番南側のお前さんどうだ。」



などなどとやっていましたが、気温も低く機が熟さないようでした。





そして、今日。



苦節2年の苦労(←おおげさな!)が報われたような美しさ。



Dscn8143Dscn8147


白花、ピンク色の花、ピンク中筋の花と3通りありそうです。種を入手したとき花色に関する情報はありませんでしたので、てっきりデフォルトの「白」かと思っていました。少々得した気分です。

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR