赤い○○○と緑の△△△そしてチョコレート色の×××

ユーベルマニアのペクチニフェラを三株育てています。二株はもう20年以上も前にやってきたもの。



Dscn7733Dscn7734
赤いペクチと緑のペクチ。幾多の手抜き栽培にも耐え生き残ってきた強者です。遅々たる成長速度でしたが、ようやく直径10cm程度に育ちました。健気に毎年春に小さな黄色の花を咲かせます。



こちらは2年前にネットで入手した若い苗。まだ直径5cm程度です。Dscn6927

この球体の色は一年中チョコレート色です。別にバレンタインデーであるとないとにかかわらずこの色。最近ネットオークションでで見かけるペクチニフェラはこの色が多いようです。



この「チョコレート色」と上記古い「赤」、または「緑」とを掛け合わせたら(交配したら)どんな色のペクチニフェラが生まれるのでしょうか。



そのうちやってみます。そのうちに。

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR