今年の初発芽:コピアポア黒王丸

1月17日(土)に蒔いたコピアポア黒王丸の発芽が出揃いました。今年一番の発芽です。              Dscn3190

奈良の業者さんから購入した40粒の種のうち、30粒程が発芽しました。黒王丸の発芽率としてはまずまずです。Dscn3199Dscn3206


早いものは播種後2日目あたりから発芽を始めました。黒王丸は発芽直後の苗が大変弱く、第一回目の植え替えの前にカビ等で昇天してしまうものが多いことを経験しています。そこで今回は発芽が出揃った頃から容器のフタを解放し、スタンドのLED光を間近から照射しました。本来弱めた太陽光を当てたかったのですが、ここ数日天気があまり良くなかったので。



これによって、発芽直後は全身薄黄色であったものが、上半分に赤みが指し少しだけ丈夫そうに見えるようになりました。



これから3月の第一回植え替えまでの間は、水切れに注意しつつも水分をやや控えめにします。そして、十分に太陽光に当てながらしっかりとした苗に育ててゆきたいと思います。

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR