ヒトデ型兜丸

通常は扁平な球形の球体形状をしている兜丸ですが、稜の先端が張り出してあたかもヒトデのような形状をしているヒトデ型兜丸。うちの温室にいるヒトデ型兜丸です。


P5300017 P5300018


実生8年の苗です。ヒトデ型の兜を目指して種子を求めたわけではなく「ミラクル兜」として入手した種子の中から一本だけヒトデ型が現れてきました。そんなことからも現在流通している兜丸系の混血の状況を垣間見る思いがします。


ヒトデ型が顕在してきたのは実生して3年ごくらいからで、その後はその形状の特徴を維持しています。


ヒトデ型兜に特にこだわりはないので、今後この苗を形質を持つ苗を増やそうとは思いませんが、ミラクル兜の種親として交配しその結果またヒトデが出てきたらニヤリとするかもしれません。


 


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村


 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR