ルリ兜錦実生二年目選抜苗

2019年夏に実生したルリ兜錦。昨年簡単な選抜後、一群と二軍とに分けて植え替えました。それから一年経った現在の姿です。


脱落した苗の跡が空き地になっています。また先祖返りしたのか球体に白点を帯びた「兜丸錦」の姿になった苗もあります。


<一軍>


P5270398


<二軍>


P5270392


一軍の中で良いものとそうでないものとがはっきりとしてきましたので、ここでさらに「優」「良」「可」「不可」に分けて植え替えます。


二軍の中にはこの一年で斑まわりが良くなってきたものがありますので、それらは一軍の「良」「可」に格上げします。その他は一軍の「不可」グループに合流。


これらの苗は基本的に上記4つのグループごとに植え替えてこのまま自根で成長させます。しかし、直径が未だ1cmに満たないもので見込みのありそうなものは、現在養成中の袖ケ浦の台に接ぎ木して成長促進をはかります。


これらの苗の見頃は三~四年後の実生5~6年生あたりでしょうか。


 


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村


 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR