エキノケレウス属「明石丸」もうすぐ開花

エキノケレウス属の「明石丸」が開花寸前になりました。実生6年生の苗で、二本生き残っています。


P4210002_20210421184601 P4210001_20210421184601


球体は緑色で小さく普段はあまり目立ちませんが、毎年4月になると濃いピンク色の大きな花を咲かせて見せてくれます。今年もそれぞれに4つの蕾を抱え複数開花が待たれます。


下は昨年四月の開花時の画像です。


P4260098_20210421185401 P4260099_20210421185401


この画像を見てあれあれと思うのは柱頭がエキノケレウス属の特徴である緑色ではないことです。ネットで明石丸開花の画像を一覧すると、総じて緑色の柱頭を持つものが多いですが、一部はこれらの苗の様に黄色の柱頭を持つものがあるようです。


観賞価値に差異はないと思いますが、柱頭が緑色の方が少ししまって見えるようです。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村


 


 

スポンサーサイト



コメント

No title

アレオーレ様、こんばんわ。明石丸の花、私のも柱頭は黄色です。私のブログ4月17日に載せてますので、ぜひご参考下さい。この種、昔の本では皆、黄色の柱頭のようで、これがもともとの色なのかなとも思えてきます。いずれにせよ明石丸は私の好きな品種で、開花いたしましたら、ぜひ今年も拝見させて下さい。ではでは・・・


非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR