大晦日は帝冠錦

令和3年の大晦日、今宵の主役はオブレゴニア属の「帝冠錦」です。このブログにたびたび登場するこれらの苗、実生4年生のものを6本寄せ植えしています。


Pc250379


晩秋のあたりからもともと黄色の斑の部分の色に赤味が差してきました。陽光の変化と気温の低下の影響でしょうか。


ずっと自根で育てていますが、なかなか思ったように大きくはなってくれません。やはり斑の部分に葉緑素がないことが影響しているようで、斑の多い苗程成長が遅れています。


これまで何度も袖ケ浦の台に接ぎ木する誘惑にかられましたが、接ぎ木に失敗して貴重な苗を失うことを恐れなかなか踏み切れません。


現在の球体の大きさは2~4cm程度で、一番大きな苗を除き開花はまだまだ先のようです。


 


**


これで今年のブログは終了です。


この一年、つたないブログをご覧くださり誠にありがとうございました。それでは皆様、良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。


 


このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR