銀冠玉錦の開花と交配

春先のこの時期、精巧殿やバラ丸等お定まりのサボとともに早くも銀冠玉たちも開花を始めました。ほとんどが銀冠玉錦の袖ケ浦接ぎの苗たちです。


P2200010 P2200009 P2180010 P2180009


これらの苗は直径が4cmを超えてきておりそろそろ接ぎ降ろしてもよさそうですが、今しばらくの間は種採りのため接ぎ木のままにして置く予定です。


早速ですが、綿棒を少し湿らせてこれらの苗の花を相互にコショコショ。忘れたころにあちこちから真っ赤な種鞘がひょこひょこと頭を揚げてくるはずです。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR