白斜子 満開です。でも赤ダニが気になる

袖接ぎの白斜子が満開を迎えました。


P2180007


現在ほぼ一周開花してさらに1.5周分の蕾が控えています。


この白斜子の苗、8年前に実生し、5年ほど前に袖ケ浦に接ぎ、その後接ぎ降ろしています。


同期の自根苗と比べると径、高さとも2倍以上の大きさに育っています。花付もこの袖接ぎ苗は二周半なのに対し、自根苗は一周丁度ぐらい。


まるで別の種類のサボテンのような差がありますが、刺や花をここに見ればやはりいずれも白斜子。


この白斜子、意外と赤ダニの好物です。しかも赤ダニたちは微細な刺の合間に隠れてなかなか被害に気が付きにくいです。


そろそろ暖かくなってきましたので、殺ダニ剤のローテーション散布を開始する季節です。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR