グロッチフィルム フレグランスが開花

二年前にコノフィツムの種子を購入した際におまけとしてついてきた「グロッチフィルム フレグランス」。捨てるのもかわいそうですので、素直に蒔きました。どんどん大きくなり、コノフィツムの感覚ですと「大きすぎるぞ」と言いたいほどです。一年目の昨年早くも開花しました。今年は大きくなりすぎ鉢からあふれてきましたので、秋に3つの鉢に株分けしました。そのうちの一つが初冬の今日不意に開花しました。


Pc180002Pc180001


その名の通り花には芳香があるということで、今回初めて鼻を近づけてクンクンしてみました。香水のようなかおりがするということですが、もう何年も香水のカオリから遠ざかっている老人には定かにはわかりませんでした。そういえば先週ゴルフのラウンドをしていた時、一組前は地元のキャバクラのおねえさんたち。フレグランスを振りまきながらプレーしていたのでしょうね。もう少し近づいて見ればよかったよ。


いずれにせよ花の少ないこの時期、貴重な開花でした。


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村


 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR