ギムノカリキウム属「海王丸」実生8年生

昨日の金冠と同様たにさぼ実生倶楽部さんの第56回種プレで頂いた種子を2013年春に蒔きました。それから8年経過し、その姿に風格らしきものが出てきました。


Pc110024 Pc110023


海王丸は若いうちは割とノッペリ、ツルリとした球体ですが、この苗は数年前から彫が深くなってきました。現在直径は10cm程度です。これまでのような急激な成長はないでしょうが、これからもじわじわ大きくなってゆく雰囲気を漂わせています。


この海王丸、見どころはその球体でしょうが、意外と花がきれいです。下の画像はこの株の4年前の開花姿です。


3_20201223193401


薄いピンク色の清楚な花です。天は二物を与えず、といいますが例外もあるようです。


 


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR