用土ブレンダー「まぜ太郎」二代目(二台目)

歳を取ると大量のサボテン用土を混合する作業も重労働です。そこで6年前から電動コンクリートミキサー「まぜ太郎」を購入してサボテン用土のブレンドに転用しています


基本用土の赤玉、軽石砂、鹿沼土をそれぞれ大袋の半分、それにゴールデン培養土、牡蠣殻、燻炭、ゼオライト、オルトラン、マグアンプなど全部で25Lほどを数分で完全に混合することが可能です。


車庫の奥において月に1~2回使用してきましたが、最近遂に壊れてしまいました。回転体のシャフトを支える鋳物の軸受け部分が割れてしまったのです。


仕方なく改めて新品を購入しました。¥16,000の出費です。痛いですが背に腹は代えられません。


説明書に沿って3時間ほどかかり組み立てました。基本的な構造は前回のものと全く変わっていませんでした。


Pa250003


Pa250005


Pa250010


少し変わったのは、スイッチ部分のユニット。単にオン、オフを切り替えるためだけのスイッチです。


Pa250009


今回苦労したのは壊れた「先代」の廃棄でした。家庭用大型ごみのカテゴリーには入らぬ「産業廃棄物」に相当しそうなので、近隣の金属くず再生工場をさがしました。幸いここ川崎にはその手の業者さんが多数存在していて、そのうちの一軒が受け入れを了解してくれました。しかしそのままではかさばって車には積み込むことはできません。そこで組み立てとは逆の順序でバラバラにして車に積みこみ、前述の工場に持ち込んで一件落着しました。


さて、次はこの「二代目」が先にくたばるか、それとも私が先にくたばるか、それが問題です。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR