金盛丸 ”自生地”への里帰り

自宅マンションの大規模修理のため、ベランダから移動して、横浜実家のエアコン室外機の上に置かれている金盛丸群生二鉢。現在とても元気です。


P7090120 P7090121


これらの金盛丸は2017年12月に植え替えたものです。下の画像は植え替えから8カ月後の姿です。


Sp7310023


Sp7310025


植替えから2年8カ月が経過し、丈夫なプシスといえどもそろそろ植え替えてやらねばならない時期です。


自宅マンションの大規模修繕はほぼ終了し、ベランダは置くものがなくガランとしています。


8月初旬に植え替え、根が張るのは秋口でしょうか。暑さ寒さが厳しく、更に強風に吹きさらされる自生地ベランダへこれら金盛丸が帰還する日は間もなくです。


 


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR