旧ノトカクタス属「紅冠丸」

P4080194


 


画像は旧ノトカクタス属(現エリオカクタス属)の紅冠丸です。もう10年以上うちの温室にいます。ノトカクタスのご多聞に漏れず球体下部はどんなに頑張ってもどんどん木質化が進みます。見た目が悪くなるためこの株もあまり好きではない胴切りを二回ほど経験しています。


また咲ガラが容易に除去できないため何年もそのままにしています。従って球体下部は何となく薄汚れた見かけになっています。


 


この紅冠丸が今日開花しました。


P4250097 P4250101 P4250100 P4250099


 


何とも微妙な色合いです。好き嫌いはあるでしょうが、大方の人は美しいと感じるのではないでしょうか。


直径12cm程の大きな球体ですが普段はあまり目立ちません。花が咲かなければ同属の「小町」と見まごうばかりの見かけです。


今、この紅冠丸は檜舞台の上で年に一度の大見えを切っているように見えます。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR