三角牡丹開花までの8日間

Spa060604


 


今日はいきなり画像ですが、この三角牡丹は30年以上前に五十鈴園さんから購入した古株です。画像は今年9月のものですが、この株は今年久しぶりに機嫌が良い様子を見せてくれています。


そのようなことで昨日、今日と見事に開花する姿をを見せてくれました。


この株の開花までの8日間を時系列で画像で振り返ってみましょう。


 


10月15日 綿毛が膨らみ蕾が上がってきそうであることが見えます。


S1015


16日


S1016


20日 蕾の外形がはっきりとしてきました。


S1020


21日 花色が見えて来ました。


S1021


22日 開花まであと一息


S1022


23日 久しぶりの日光を浴びて開花しました。


S1023


24日(今日)曇り空なので半開。しかしかえって花は日持ちしそう。


Spa240001 Spa240002


同じアリオカルプスでも花牡丹などは綿毛が膨らんできたと思ったら突然開花しますが、三角牡丹は割とゆっくりと蕾が熟してから開花に至るようです。この点では黒牡丹やアガベ牡丹に近いですね。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR