今年の牡丹一番花、亀甲牡丹ヒントニー

今日は9月27日。もうすぐ秋たけなわの10月です。秋といえば牡丹類の開花の季節。今年も一番花は亀甲牡丹ヒントニーでした。


Sp9260002 Sp9260004 Sp9260006


球体は毎年確実に大きくなっていますが、一番花の地位は譲りません。今年も律儀に他の牡丹類に先駆けて季節の到来を告げてくれています。


 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

我が家でも数少なくなった亀甲ヒントニーが2株開花しました。遠く離れていて環境も違うのに開花日が同じなるのはどんな体内時計が隠されているのか興味深いところですね。

これからも楽しみに見させてください。


No title

仙水様、ご無沙汰しております。

確かに同じ種類のサボテンが一斉に開花するのは興味深いことですね。同じ温室内だけのことと思っていましたが、遠く離れた土地でも同時開花するのですね。

気温と日照時間、それにこれらの変化の度合いなどが関係するのでしょうか。


非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR