それでも花は咲く

35年以上前に入手した花牡丹三株。草姿はかなり疲れていますが今年も花を咲かせています。


まずは五十鈴園さんから購入した二株。もともと丈高くなる素性を持つ株です。しかも疣が細く何となく貧弱に見えてしまう苗たちです。しかし毎年律義に花を咲かせます。しかも白地にピンクの中筋が入ってなかなか美しい。


これらの株、時として胴切りしたくなる誘惑にかられますが、どうせそうしてもまた縦長になってくること必定と考え、ただひたすら上方志向に身を任せています。


Pa310054 Pa310055


二和園さんから入手した一株。6年ほど前から生長点のわきから子を吹き始め、その後もあちこちから無計画?に子を吹き続け画像のような無秩序な姿になり果てています。しかも、綿毛や折り重なって疣の谷間にカイガラムシが巣くい、元気が今一。


花は清楚な純白で、花牡丹の名に恥じないものを毎年見せてくれます。


この株は少なくとも5つの子を吹いていますので、近く大手術で分解する計画です。


Pa310056


 


 


ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援してくださいます方は下のバナーへ応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


アレオーレのブログ - にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

五十鈴園・二和園さんとも時間があればまた行きたいと思っていますが・・いいですよね。

目移りしてしまうものが多く・・・三河サボテンさんにもよりたくなりますが・・・

行くと購入意欲だけが暴走してしまいますが・・・五十鈴園さんのはすくすくまだまだ成長して感じですね・・35年はすごいです。

二和園さんのは仔吹きしてすごいですね・・株分けして成長力爆発する感じのなのでしょうか・・・

どれもすごい立派なのには驚かされます。


No title

けんちくやさん、お早うございます。

二和園さん、五十鈴園さんいずれも訪問したのはまだ私が30代、サラリーマンをしていた頃でした。

二和園さんは鹿島へ出張した帰りに車で二度ほど訪問しました。大変価格が安く懐がさみしいサラリーマンにとりありがたい存在でした。

五十鈴園さんは名古屋に出張した折についでに一度だけ訪問。その時入手した金冠竜はかなり大きくなっていきています。そのほか当時の通販でも多くの牡丹類を購入させていただきました。貧しくて黒牡丹を買うのをためらったのが懐かしい思い出です。


No title

アレオレ様、こんばんは。

刺なし牡丹類の自生写真は、潜地状態のしか見たことなかったので、柱状になるのは驚きです。

貴重な写真、とても参考になりました。他の牡丹類も、とても美しく咲かせて素晴らしいです。


No title

砂漠仙人様、お早うございます。

これらの古い牡丹たち、見かけは決して美しいとは言えませんが、長い付き合いで大事にしています。

仙人様のところのアガベ牡丹も色濃くかつ透明感ある開花で、関東地方と仙台との気候差を感じます。

地球温暖化もあり、サボタニの栽培適地は東北地方に北上しているのではないかと思います。


非公開コメント

プロフィール

areole

Author:areole
中学生の頃(60年以上前)友人の影響でサボテンに興味を持ち、以来ダラダラと栽培を続けてきました。
現役引退(2013年)後、時間に余裕ができたのを機会に本格的にこの趣味に復帰。
二棟の小さなガラス温室に多くのサボ達を詰め込んでつきあってもらっています。

フリーエリア

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR